おいしさへのこだわり

おいしさへのこだわりおいしさへのこだわり

手間ひまをかけて作ったドーナツは、きっと誰かを笑顔にする

そう信じているから、街のパン屋さんやケーキ屋さんのようにいろいろなドーナツをお店のキッチンで朝から手づくりしています。
よかったら、確かめにいらしてください。
できたてなんて「あ、うっとり」のおいしさですから。

こだわりポイント

こだわり 1

ドーナツの食感

ミスタードーナツの商品で、大切にしているのが“食感”です。食感を変えると、商品自体の印象が変わってしまいます。
そのため、生地やフライオイルなどは随時改良を行うものの、食感だけはずっと変えないように配慮しています。
もっとおいしいドーナツをめざして、私たちの進化はまだまだ続きます。

ドーナツの食感

こだわり 2

ショップで手づくり

こだわりのレシピと原材料。
全国どこのショップでも変わらないおいしさ。

お客様にできたてのおいしさをお届けするため、ショップでドーナツを手づくりしています。(※)
ショップの製造担当者は、いわばプロのドーナツ職人。
全国どこのショップでも変わらないおいしさを味わっていただけるよう、オリジナルのレシピを忠実に守り、いつも最高のドーナツづくりを心がけています。

  • ※一部ショップを除く

ショップで手づくり

すべてがオリジナル、
秘密が多くてごめんなさい。

手づくりのおいしさを支えるのが、原材料の品質。
小麦粉をはじめとする原材料は、商品ごとに最適なもの、また安全・安心なものを厳選しています。
さらに、お客様にもっともっとおいしいドーナツをお届けしようと、原材料へのこだわりは日々進化し続けています。

原材料へのこだわり

マニュアル通り、
それが難しいのです。

ミスタードーナツでは全店共通の製造マニュアルに基づき、ショップごとにドーナツを製造しています。
生地の仕込みからドーナツを揚げるフライング工程、仕上げの方法や完成した商品の規格まで。緻密に計算された手順と決まりごとが記されたバイブルです。
マニュアルと聞けば誰にでもたやすくできそうですが、ドーナツの製造には職人技ともいえる技術を身につける必要があります。

緻密な製法

こだわり 3

コーヒーへのこだわり

World’s best coffee & Fresh Donuts
をテーマに追求しつづけてきた、
“ドーナツがもっとおいしくなる”コーヒー

創業以来、ミスタードーナツは「ドーナツと一緒に楽しめる最高のコーヒー」を追求してまいりました。
ミスタードーナツが理想としているのは、“コーヒーそのもの”が豊かな味わいであるだけでなく、ドーナツのおいしさにマッチするコーヒーであること。
「ミスド ブレンドコーヒー」は、ドーナツと一緒に口に含んだときに、甘さのある香りと豊かなコクがより一層引き立ちます。

コーヒーへのこだわり