ミスタードーナツカード

ミスタードーナツ

環境への配慮

ミスタードーナツでは閉店間際にご来店いただくお客様のために品ぞろえは大切であるとの考えから、閉店時にはどうしてもドーナツが残ります。

食品ロス削減の取り組みとリサイクル

製造スケジュールや廃棄チェックリストの徹底管理により、廃棄するドーナツの個数をコントロールしています。関東及び東海エリアにある382店舗(全国の約37.9%)では、閉店後に残ってしまったドーナツを飼料化処理工場へ運び、飼料としてリサイクルしています。2019年度より、新たに近畿エリアでもバイオガス化によるリサイクルを開始する予定です。(2019年3月末現在)

ページトップへ