「緊急事態宣言」を受けて店舗営業について

2020年4月18日(土)
2020年4月22日(水)更新

お客様各位

平素よりミスタードーナツをご利用いただきましてありがとうございます。
このたびの新型コロナウイルス感染症に罹患されたお客様および関係者の皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
4月16日(木)に発令された「緊急事態宣言」を受けて、店舗の休店または営業時間・営業形態を変更しておりますので、以下にお知らせいたします。
各自治体の方針等により、急遽変更になる可能性もございます。

●対象地域
宮城県、秋田県、山形県、福島県、群馬県、東京都、神奈川県、茨城県、埼玉県、新潟県、石川県、長野県、岐阜県、愛知県、滋賀県、大阪府、兵庫県、京都府、奈良県、広島県、福岡県の21都府県
●期間
2020年5月6日まで
●店舗運営
「店内飲食」は20時までとさせていただいております
●対象地域
上記、都道府県以外
●店舗運営
原則、各自治体の方針に従い対応してまいります

一部ショップでは休業・営業時間の変更、店内飲食の停止及び商品の一部を販売休止する場合がございます。各ショップの具体的な対応につきましては、店頭告知にてお知らせいたします。

ミスタードーナツはこれからもお客様と従業員の安全を最優先に考え、政府や各自治体の方針や行動計画に基づき、感染拡大を抑止するために必要な取り組みを行ってまいります。

ミスタードーナツにおける感染症予防の取り組みについてはこちら

お客様にはご不便をおかけしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。